ebay物販

【消費税還付】ebay輸出でお金が戻ってくる!?

どうも!RYOです。

輸出ビジネスを始めたら、
必ず消費税還付を受けた方がいいです。

とは言っても消費税還付とは何?って思う方も多いと思いますのでお話しします。

消費税還付とは?

まず、日本国内の消費税の仕組みについてお話ししていきます。

あなたが商品を購入する場合

あなたがコンビニで買い物をした時、支払い時に消費税を支払うと思います。

コンビニ側は消費者(あなた)から「預かった消費税」を後日、税務署に納付します。

あなたが商品を販売する場合

1万円の商品を消費税込み11000円で仕入れたとします。※消費税は1000円(商品の10%)

仕入れた商品を16000円で日本国内で販売したとします。※消費税は1600円(販売価格の10%)

この消費税1600円はあなたが預かっているお金とイメージしてください。

この預かったお金は税務署に返さなくてはいけません。

ですが仕入れの時に1000円の消費税を払っているので「1600円-1000円=600円」。600円の税金を納付する必要があります。

※分かりやすく伝えるためザックリした計算です。実際は経費などもありもっと納付額は低くなります

上記は日本国内で仕入れて日本国内で販売する場合の消費税の仕組みです。

 

僕の実践しているビジネスは、ebay輸出です。

輸出=海外の消費者を対象とするインターネット販売です。

 

輸出ビジネス

消費税は、外国で消費されるものには課税されません。※日本の消費税は海外に住んでいる方にはかからないからです。

そのため、輸出取引は手続きをすることにより消費税が還付されます。

海外旅行の際に、空港などで「タバコ」「ブランド品」を購入したことある方は還付金をイメージしやすいかもしれません。

旅行先の国(空港など)で購入する際にパスポートを見せたりすると、免税されますよね?

それと同じで、「消費税還付」とは海外へ輸出する商品に消費税は課されない制度のことです。

消費税の還付金の対象となるもの

  • 商品の仕入れ代金に対する消費税
  • ビジネスに必要な経費(段ボール・梱包材など)
  • ebayに支払った手数料
商品の仕入れ代金に対する消費税

消費税込みで22000円(消費税2000円)で仕入れた商品があるとします。

その商品を海外に輸出します。

海外の方が消費者(購入者)の場合、日本の消費税が掛からないので消費税分2000円が還付されます。

ビジネスに必要な経費

商品を梱包・発送するのに段ボールやテープなど必要ですよね?

必要な経費の消費税も還付されます

ebayに支払った手数料

ebayには、下記のような手数料があります。

・「Final value fee」(落札手数料)

商品が落札(売れた)された場合にかかる手数料です。

これには消費税が加算されています。

例:商品代金が$100で10%の販売手数料がかかる商品が売れたとします。販売手数料は$10になります。そこに日本の消費税が加算されて(10%)、$11の販売手数料が請求されています。

・「Final value fee Shipping」(送料に対する手数料)

お客様からもらう送料です。この消費税に送料はかかっています。

・「Insertion Fee」(出品手数料)

出品時にかかる手数料です。これには消費税はかかっていません。

・「Subscription Fee」(ストア契約手数料)

ebayのストア契約する際に発生する手数料で、消費税は掛かっていません。

(仕入金額+諸経費+手数料)x 10% = 還付金額

消費税還付の方法

消費税の還付を受け取る方法は、
「申請」をする必要があります。

3ヶ月に1回のペースで還付金を受け取れば、
ビジネスを円滑に回す事ができます。

 

僕は1年に1回まとめて
還付金を受け取っています。

消費税の還付を受けるには、
課税事業者の届出が必要です。

正しい手続きをし、
消費税還付をしましょう!

ABOUT ME
RYO
元パチプロで全盛期のMAX月収170万円! 13年間スロットとパチンコのみで生活してましたが2017.9月にアフィリエイトを学び、現在は様々なネットビジネスに挑戦中。 物販とアフィリエイトをメインとし、気晴らしにパチンコとスロットを打つスタイルに変更。 2020年会社設立。 好きな言葉は【とりあえずやってみる】